ヒアルロン酸の役割

Posted by

美肌を保つ代表的な成分として関心を集めているヒアルロン酸。私たちが生まれた時から体内に持っている成分の一つでもあります。ヒアルロン酸は、美肌に効果的と知られていますが肌以外にも多くの役割を担っています。

口絵をとがらせた女性美肌やアンチエイジングケアなど、肌のスキンケアで働いているヒアルロン酸は、皮膚の細胞間にあります。皮膚の細胞間にあるヒアルロン酸は、肌のハリや弾力、保湿による若々しい肌を作り上げていき、赤ちゃんのようなしっとり肌の状態になります

また、健康的な体を維持するためにヒアルロン酸は、更年期障害や女性の生理にも関与しています。ヒアルロン酸は体内の至る所にあり、細胞間のグリスみたいなものなので、自律神経や生理などのホルモンバランスに深く関わったり、年齢と共に生じる関節の痛みや症状を和らいでくれたりと、ヒアルロン酸は私たちの身体に貢献しているのです。

しかし、ヒアルロン酸の成分量は生まれた時がピークで、年齢を重ねるごとに少しずつ減少していきます。そのため、肌の保湿力が低下し美容成分の生成も衰退してしまいます。それを防ぐために、肌のアンチエイジングや肌年齢に適用したヒアルロン酸配合の化粧品を使うことが重要となってきます。